スドログ【入金表】

原稿料の入金日や本の出版日などを管理するために作成した管理表です。
作成はマックに標準搭載してあるNumbersというソフトを使って作っています。
取引先ごとにシート分けをしていまして、それぞれ1年分の流れを把握するようにしています。

依頼があった段階で先方より提示された金額を「原稿料」のセルに、
実際に原稿料が振り込まれた段階で振り込まれた金額を「通帳」のセルに入力します。
その他は計算式をいれてあるので、上記の2カ所のみをそのつど入力して
あとは自動で計算をしてくれるような形になっています。
消費税と源泉徴収税はそれぞれ小数点を切り捨てにしていますので
取引先によっては端数が合わなくなることもあるのですが、
そのへんはまあ仕方ないということで・・・

日々の進行の管理は、PCで入力するこの表と
手描きで記入するガントチャートで管理をしています。
確定申告の際はこの表を元にして会計ソフトの「弥生の青色申告』の方に入力していきます。

スドログ【入金表1】

原稿料に対する消費税と源泉徴収税は企業によって扱いが若干違ったりもします。
原稿料が税込みの場合と税抜きの場合、
源泉徴収税が税込みの原稿料にかかるのか税抜きの原稿料にかかるのか・・・
クライアント毎にそれぞれ計算式を変えて対応しています。

スドログ【入金表02】

スドログ【ガントチャート】

 仕事で使っているガントチャートです。
いろいろと試行錯誤を繰り返してこの形にいきつきました。
デスクマットに挟んで依頼がきた際には忘れないようすぐに記入するようにしています。

 最初はカレンダーに直接記入するやり方をとっていたのですが、だんだんと書き込むことが多くなりスペースが狭くなってきたのと、ぱっと見て日にちは把握しやすいものの、進行具合がつかみにくかったのでこの形になりました。初めはタテタイプで使っていたのですが、やはりヨコの方が見やすいですね。

 これともう一つ金額なんかの管理表がありまして、その2つで日々の進行の管理等をしています。確定申告の際や次の年の予定の参考にしたりするのでそれぞれ保管していつでも見直せるようにしています。

スドログ【ガントチャート】

まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.11(大洋図書)

まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.11大洋図書)2019/01/05
【まちがいさがし:森のカフェ】

大洋図書様から初めてご依頼頂いたパズル誌になります。
森の奥にあるカフェで人や動物たちがホッと一息ついているシーンを描きました。
いつものまめっこではないので、新鮮な気持ちで楽しく描かせてもらうことができました。

森のカフェ/まちがいさがしパーク&ファミリーDX Vol.11(大洋図書)